18歳~30代のための働くについて考えるWebマガジン

日新電機株式会社

日新電機株式会社

「営業技術」は人と話すことが好きなあなたに向く仕事です。

日新電機には、エース級の社員が担当する職種がある。営業×技術の二刀流の「営業技術」。いったいどんな仕事なのだろうか。知られざる職種に迫る。

インタビュイー

児玉英司

児玉英司 電力・環境システム事業本部 静止機器事業部 変圧設計部 技術グループ

1993年兵庫県生まれ。徳島大学工学部光応用学科卒。入社時から現職。部下が4人いる。「他部門の機械などもオールマイティに学びたいですね。海外勤務も憧れます」。

※肩書・プロフィールは取材当時のもの


理×文の総合知で人と技術をつなぐ

創業から112年の歴史をもつ日新電機は、京都に本社を置く電力機器メーカー。

電力の安定供給に欠かせない電力用コンデンサや太陽光発電等の再生可能エネルギーを利用したシステムなどを手がけ、国内のみならず中国や東南アジアなど海外も含め25の子会社を有するグローバルなBtoB企業だ。

取引先は電力会社や工場、高速道路や鉄道、水処理施設、商業施設など多岐にわたる。同社の製品は基本的にオーダーメイドのため、営業技術に必須なのは、お客様と設計部門の橋渡しだ。

具体的な仕事は、お客様が設置を希望する施設の条件に応じて、電気設備を提案すること。それをもとに自社の各部署と連携して技術的な問題を解決、設計から製造、設置までの進行の旗振り役を担う。
 
求められるのは、技術がわかる「理系の知識」と、お客様の話を聞いて、自分の意見を伝える「文系のコミュニケーション力」。BtoB企業の根幹を担うだけに、営業技術は、同社のさまざまな事業部門で活躍している。

入社6年目の児玉英司さんは、静止機器事業部の変圧器部門で営業技術を担当している。大学ではLEDを学び、研究職も視野に入れていた。ただ、接客業のアルバイト経験から人と直接関わる仕事にも興味があったため、「社会でいろいろな人から学んで見聞を広めたい」「自分の力でお金を稼ぐビジネスをしてみたい」と考えていた。そして「仕事をするなら社会に貢献できるような大きな仕事に携わりたい」とも。

そんな児玉さんにとって、同社はスケールも、配属された部署もまさにぴったりだった。
 
「入社後は、技術はもちろん話し方やメールの書き方など学ぶべきことが山ほどあります。でも最初の1~2年は先輩とマンツーマンで、その後も計5年かけて一人前になるまで育ててくれるので、初めて1人で出張したときも全く不安を感じませんでした」。

営業技術がリードする最先端のものづくり

営業技術には、「自分の力で新しいことを切り拓く」おもしろさがある。児玉さんは最近、こんな仕事に携わった。

1つはお客様からの「極小スペースに、どう変圧器を設置する?」の難しい注文。児玉さんはまずは現場に足を運び、入り組む設置スペースの寸法を計測して現地の現状図面を作成し、それをもとに設計部門と何度もやりとりを重ね、特別仕様の変圧器の開発にこぎつける。「パズルのピースがぴったりはまった」かのような達成感もさることながら、お客様から「さすがは日新電機さん」と称賛いただけたことに、誇らしさを感じたという。
 
もう1つは、異業種の他社と2年半かけて共同開発した最先端のセンサー技術を完成させ、特許を2件申請できたこと。開発チームを率いるコーディネート役。これも営業技術の仕事だ。

就活では、会社の社風を人事とのやりとりで見抜く

最後に児玉さんからアドバイスを。

「就活は会社を知るチャンス。社風も考え方も十社十色。ぜひ見比べて、自分に合う会社を見つけてほしいです」。
 
児玉さん自身、職種を絞らずにいろいろな会社を訪問した結果、8社から内定を得た。日新電機を選んだ決め手は、第一印象からわかる社風だった。

「会社の人が優しくて話しやすい。入社後に、『これが日新電機の社風なんだ』と実感しました」。

実際に社員のグループディスカッションに参加させてもらい、さまざまな部署の先輩たちの本音を聞けたこともプラスになった。「残業はある。仕事が一時(いっとき)に集中することもある」。言いにくいことでも、事実を話す誠実さに親近感が持てたという。
 
「人事の人たちとのやりとりを見れば、その会社がどんな会社なのかを見抜けます。『上の言うことが絶対』なのか、『意見を聞いて、個人を尊重してくれる』会社なのか。それは組織としての風通しのよさ、健全性にもつながるので、大事な部分だと思います」。

学閥を予感させる会社は候補から外したと児玉さんは就活を振り返る。
「その会社の価値観をチェックして、自分らしく働ける職場なのかを想像する。それも大事です」。

同じカテゴリーの記事

株式会社イシダ

「グローバルに活躍する」人たちは自己成長に貪欲だ。インドに出張・赴任した2人に話を聞いた!

株式会社イシダ
京都ビスポーク(株式会社タカハシ)

オーダーメイドスーツで、働く人の心のベクトルを上げる。

京都ビスポーク(株式会社タカハシ)
TOWA株式会社

メーカーでの開発制御設計のおもしろさは自分で作ったメカを操ることができること!

TOWA株式会社
株式会社マツヤスーパー

食と人が好き。ずっと働き続けられる理由とは?

株式会社マツヤスーパー