18歳~30代のための働くについて考えるWebマガジン

TOWA株式会社

TOWA株式会社

コロナ禍のリモートワークが追い風になっている会社があるの? それは半導体を作る「機械を製造する」TOWAです!

このコロナ禍で業績不振に陥る企業も多い中、3月期決算で過去最高の売上高500億円を突破したTOWA。背景にはコロナ禍で急増の「リモートワーク」があった。

インタビュアー

小倉希優丸

小倉希優丸 京都産業大学 国際関係学部4年生

企業の仕組みや、様々な業界に興味があり学生レポーターに。

廣瀬楓香

廣瀬楓香 関西大学 文学部3年生

就職活動前に、視野を広げたい!と学生レポーターに。

インタビュイー

大崎慎一

大崎慎一 TOWA株式会社 総務部次長 兼 人事課課長

※肩書・プロフィールは取材当時のもの


小さくて有能な半導体づくりが、デジタル化・IoTを支える

政府が後押しする企業DX(デジタルトランスフォーメーション、デジタルによるビジネス変革)や私たちの暮らしを便利にするIoT(モノ×通信機能)。IoTは、外出先から遠隔操作するスマート家電や、車の自動運転などを実現するのに不可欠だ。

こうした高度な技術を支えるのが「半導体」だ。この半導体づくりに最先端のテクノロジーで貢献するのがTOWA。京都発の世界を相手にする企業として、10年後の2032年には売上高1千億円企業を目指す。

通信データ量の増加に加え、リモートワークも追い風に

小倉: (展示のスマホを見て)スマホの中身を初めて見ました。あの精巧で小さなパーツが、半導体なんですね。

大崎: スマホ1つに組み込まれている半導体の数は数百から千個あります。半導体はパソコンやエアコン、自動車といった電化製品を動かす頭脳です。電子機器の薄型・小型化に伴い、半導体そのものも小さくなり、ごま粒のような大きさの半導体もあります。

廣瀬: この小さな粒にテクノロジーが詰まっているんですね。半導体を製造する機械はTOWAさん1社がすべてを作っているのですか?

大崎: いいえ、半導体を造る工程は大きく分けて20工程くらい、細かく分けると数百工程あると言われています。当社はそのうちの「モールディング」(樹脂封止)と「シンギュレーション」(個片化)の工程を担っています。とくにモールディングは壊れやすいチップを守る重要な役割があり、当社は世界に先駆けてモールディング全自動装置を設計・開発。さまざまな特許も取得し、世界シェアナンバーワン。現在は売上高の85%が海外のお客様です。

小倉: スゴイです! この3月期には過去最高利益をあげたそうですね。

大崎: このコロナ禍でリモートワークが進み、サーバー需要が急増しました。実はサーバーは半導体の塊なのです。こういった背景もあり、私達のお客様である半導体メーカーの設備投資が活況となり、業績は好調でした。

廣瀬: ということはボーナスも?

大崎: ボーナスは年間4ヶ月が基本となっていますが、利益が出れば、結果的に上乗せされて社員に還元されています。

小倉: モチベーションも上がるなあ!

世界中が半導体不足になるその2つの理由

廣瀬: 最近、半導体が不足しているとのニュースをよく聞きます。TOWAさんも半導体を作る機械を製造しているのに、なぜ足りないのでしょう?

大崎: 大きくは裾野が広がり、半導体需要の拡大に供給が追い付いていないこと。それに加え、半導体の貿易摩擦に始まりユーザー側に買い占め心理の連鎖が働いたこと。トイレットペーパーが店からなくなるのと構造は同じで、これが世界中で起こった感じですね。これにより家電やゲーム機、自動車の生産もストップする事態も発生しましたが、今後は徐々に回復するでしょう。

小倉: 小さな半導体が世界に影響を与えているんですね。

大崎: まさにそうですね。半導体は我々の生活を便利に豊かにしてきましたが、さらに5G、VR、ロボット、人工知能など、未来を牽引する最先端技術に半導体は不可欠です。今後も需要はふくらむ方向です。

廣瀬: TOWAさんは順調に会社が成長してきたとお聞きしています。これまでに失敗はありますか。

大崎: 2011年以降、黒字が続いていますが、過去は違いました。半導体には景気の波があり、業績は安定していませんでした。2016年には、半導体事業以外の柱を作るために、「新事業推進本部(現在はコア技術事業本部)」を立ち上げ、微細加工技術や自社で使用していた切削工具の販売、コーティング事業など、「金型」から派生した技術を用いたビジネスを展開し、伸長してきています。

小倉: オンリーワンの技術力があるのは強みですね。

大崎: 当社はBtoB企業なので、アフターサービスにも力を入れ、お客様(メーカー)の話や要望を伺って製品に反映させています。今後、進化の早い半導体の世界では大きな変革が起きるかもしれません。絶えずお客様との接点を持ち、信頼を重ね、情報を得る事が出来れば、技術革新に先手が打ち続けられる。「学び続ける」が TOWAの姿勢なのです。

文系ならどんな仕事で活躍できますか?

廣瀬: 私は文系ですが、入社したらどんなふうに働けますか?

大崎: 設計職や製造職以外にも、営業や総務人事、経理、法務や知的財産、経営企画、資材調達など、さまざまな部門があります。営業の場合、TOWAにはアジア圏や欧米に複数の海外拠点があるため、海外出張でお客様に提案営業する機会も多く、英語や中国語の好きな人に向いています。

小倉: 社員の皆さん、楽しそうです。

大崎: T0WAは、東証プライム市場に上場しており福利厚生の充実やワークライフバランスも重視しています。社内にはクラブ活動もあり、仕事にも趣味にも前向きな人が多いですね。また、社員の自主性を大事にする社風もあります。半導体のことは知らなくても大丈夫。入社してから学べますよ。

同じカテゴリーの記事

株式会社イシダ

IT技術を磨き続ける、輝く人は自己成長を大事にしている

株式会社イシダ
カトーテック株式会社

お客様は世界のブランド企業!カトーテック株式会社は最先端テクノロジー「風合い試験機」のフロンティア企業です

カトーテック株式会社
株式会社イシダ

(株)イシダが求める人財はズバリ自分の成長に貪欲な人です。

株式会社イシダ
サンシード株式会社

サンシードのサウンドロゴ歌詞から読み取る強みは?

サンシード株式会社